2020年9月24日(木)リリースノート

今週のアップデート情報

今週のアップデートは以下の通りです。

  • 画像へ追記する際に、画像をリサイズする/しないを選択できるようになりました。
  • その他軽微な修正

アップデート詳細

従来は画像がリサイズされた状態で追記画面へ表示されていましたが、プレビュー画面にて【追記時に画像をブラウザの幅にリサイズする】という項目を追加し、リサイズする/しないを選択できるようになりました。

これにより、原寸サイズでの赤入れが可能となりました。

2020年9月11日(金)リリースノート

本日のアップデート情報

本日のアップデートは以下の通りです。

  • PDFの赤入れ画面にコメント・返信機能が追加されました。

アップデート詳細

PDFの赤入れ画面の欄外にコメント・返信機能が追加されました。

これにより、一つのファイルに対して複数人で修正指示を回せる・長文のフィードバックが可能となりました。


2020年9月9日(水) リリースノート

今週のアップデート情報

今週のアップデートは以下の通りです。

  • 制作物にコピー機能が追加されました。
  • Chatwork,Slack,Microsoft Teamsなど外部サービスとの連携による通知が可能となりました。
  • その他軽微な修正

アップデート詳細

制作物のコピー機能について

従来、制作物のコピーはエクスポートしたExcelから編集する方法のみでしたが、工程掲示板でコピーができるようになりました。

これにより、類似制作物を効率よく複製し作業することが可能になりました。

ChatworkやSlack,Microsoft Teamsでの通知設定について

Chatwork,Slack,Microsoft Teamsで工程や案件に対し通知設定ができるようになりました。

メールやSave Pointの通知アイコンをチェックせずに、自分宛ての投稿や、担当工程内での投稿を確認することができます。

詳しい操作に関してはヘルプをご確認ください。


2020年8月26日(水) リリースノート

今週のアップデート情報

今週のアップデートは以下の通りです。

  • PDFの赤入れ機能で、縦書きが可能になりました。
  • ガントチャート内において、一括展開機能を実装、履歴に沿って展開を維持するよう改修しました。
  • その他軽微な修正

アップデート詳細

PDFの赤入れ機能の縦書きについて

従来の赤入れでは、文字は横書きのみでしたが、縦書きができるようになりました。

縦書き機能のボタンを押し出現した文字をダブルクリックすると、ページ下部に入力フォームが出現します。入力フォームを編集し更新すると、内容が反映されます。

ガントチャート内における工程の展開表示の改修について

ガントチャート内の[設定]へ、「全てを閉じる」「全てを開く」ボタンを実装し、工程の一括開閉が可能になりました。

また、従来は工程を開いた状態で画面遷移し、ガントチャートへ戻った際に工程が閉じる仕様でしたが、履歴に沿って工程が展開された状態を維持するよう改修しました。

2020年8月12日(水) リリースノート

今週のアップデート情報

今週のアップデートは以下の通りです。

  • 動画、画像、PDFの赤入れ機能のメニューを統合しました。
  • その他、軽微な修正。

アップデート詳細

赤入れ機能のメニュー統合について

従来は動画・画像・PDFの赤入れ機能のメニューに実装されている機能がそれぞれ異なりましたが、今回のアップデートでメニューを統合しました。

2020年7月29日(水) リリースノート

今週のアップデート情報

今週のアップデートは以下の通りです。

  • 動画、静止画の赤入れで、キーボードから削除・切り取り・コピー・貼り付けができるようになりました。
  • PDFのサムネイル表示が可能になりました。
  • 新フォーマットによるxlsxファイルで制作物・工程を一括登録できるようになりました。
  • PDFの赤入れ機能にも、undo・redo機能が追加されました。
  • 制作チームのユーザーに対し、案件ごとに権限を個別に付与することができるようになりました。
  • 制作物のインポート機能にて、各工程に個別のラベルを適用出来るようになりました。

アップデート詳細

追記機能内のショートカットについて

追記機能内の、キーボードからのショートカットで以下の操作が可能になりました。

Mac Windows
削除 Delete Delete、BackSpace
切り取り ⌘+X Ctrl+X
コピー ⌘+C Ctrl+C
貼り付け ⌘+V Ctrl+V
取り消す ⌘+Z Ctrl+Z
やり直す ⌘+Y Ctrl+Y

これにより、赤入れの作業がより効率化できるようになりました。

なお、「追記機能」の画面右上にある「ショートカット一覧」ボタン(①)を押すと、「ショートカット一覧」の画面(②)が表示され、何ができるか確認できます。

※サンプル画像はMacで操作した際の画面となります。

PDFのサムネイル表示について

投稿フォームからPDFを添付し投稿した際に、サムネイルが表示されるようになりました。

新フォーマットによるxlsxファイルで制作物・工程を一括登録について

新フォーマットによるxlsxファイルで制作物・工程を一括登録できる機能についてはこちらをご確認ください。

PDFの赤入れ機能のundo・redo機能について

PDFの赤入れ機能に追加したundo・redo機能についてはこちらをご確認ください。

ユーザー権限の付与について

制作チームのユーザーに対し、案件ごとにインポート・エクスポート機能、アーカイブに関する権限を個別に付与することができるようになりました。

インポート機能で個別にラベルを付与

新フォーマットでは各工程に個別のラベルを付与出来るようになりました。
工程によってバラバラのラベルをつけたい、という要望にご対応しました。

2020年7月15日(水) リリースノート

今週のアップデート情報

今週のアップデートは以下の通りです。

  • 新たに「PDFに追記機能」が追加されました。
  • 通知メールの文章(テンプレート)変更が可能になりました。

PDFに追記機能

Save PointにアップロードしたPDFファイルに対して追記可能となりました。
ドキュメントや原稿へのコメントや修正指示、オンライン校正などにご活用ください。

編集ツールの紹介

・テキスト入力:テキストボックスを挿入。
・ペン:手書き機能。ペンタブやマウス、その他ペンシル類に対応。
・矢印:矢印を挿入。終点に矢印が付きます。
・直線:直線を挿入。Shiftを押しながら45度、90度で線を引くことが可能。
・円形、長方形:図形を挿入
・消しゴム:追記したオブジェクト(ペンや直線、図形など)を削除。
・キャンバス拡大、縮小:PDFを拡大/縮小表示

色や太さ、テキストサイズの変更

追記画面上部のメニューにて色変更、ペンの太さ、テキストサイズを変更可能です。
テキストサイズはオブジェクトの四角を掴んで変更することも可能です。

通知メールのテンプレート変更

ご希望に合わせて通知メールの文章を変更できるようになりました。
変更したい通知を選び、「メールをカスタマイズする」を選択すると編集画面が開きます。

2020年7月1日(水) リリースノート

今週のアップデート情報

今週のアップデートは以下の通りです。

  • 投稿に返信が出来るようになりました。
  • 未書き込みのデータがある状態でページを移動する際の確認ポップアップ表示を無効にしました。

アップデート詳細

返信機能について

返信ボタンを追加しました。
ボタンを押すと、本文に相手へのメンションが自動的に追加されます。

ポップアップ表示の無効化について

先日のアップデートにて、ページを移動しても投稿文を下書き保存できるようになりました。
これまではポップアップに対して「OK」を押さないとページ移動できませんでしたが、
今後はこちらの表示がなくなり、スムーズにページ移動出来るようになります。

確認のポップアップは出なくなりますが、引き続き下書き保存されますのでご安心ください。

2020年6月17日(水) リリースノート

今週のアップデート情報

今週のアップデートは以下の通りです。

6月17日リリース

  • 発注元でしかできなかった制作物や工程の追加・削除などの権限を「制作チームのユーザーに設定」することが可能になりました。 
  • 「画像に追記機能」「動画フィードバック」にてundo/redoが可能になりました。 
  • メンション付きメール通知と通常の通知が重複して配信されなくなりました。 
  • 新着トレイの説明文をマウスオーバーした時、ツールチップでより詳細に確認できるようにしました。(最大100文字) 

6月18日リリース

  • フィルタの絞り込み条件をANDだけではなく、新たに「OR,NOT」や「終了日」でフィルタリング出来るようになります。

アップデート詳細

ユーザー権限の付与

制作チームのユーザーに対し、案件ごとに制作物、工程、工程タイプ、ラベル(適用・はずす)、階層フィルタ、分類ラベル
に関する権限を個別に付与することができます。

フィルタの絞り込み条件

絞り込み条件のアップデートに伴いフィルタ画面のデザインも変更しました。

フィードバックのundo/redo

「画像に追記機能」「動画フィードバック機能」の編集画面にundo(戻る)、redo(進む)が追加されました。
間違えて線を引いてしまった時の取り消しや、一度取り消したけど復元したい時などにご活用ください。

新着トレイのツールチップ

通知トレイのメッセージ部分にカーソルをあわせると、より詳しい情報が確認できるようになりました。

通知メールの重複

メール通知に関して更新を行いました。
メンション通知と通常の通知が重複して配信されることがなくなりました。